<< 「粗野にして粗暴・・・気品のかけらもない野蛮な妖魔よ聞くが良い | main | 「この強大な妖気、紅のルベウス率いるあやかしの四姉妹か! >>

「そこまでだ!嫌がる女性にいくら付きまとっても貴様に春は訪れんぞ妖魔よ

 

 

「あっ・・・タキシード仮面様」
「そこまでだ!嫌がる女性にいくら付きまとっても貴様に春は訪れんぞ妖魔よ
 女性を口説くとはどういう事か、私がとっくりと見せてやろう
 そもそも貴様のようにガッつきすぎるとどうなるか?それがこれだ
 俳人・小林一茶の残した日記にこんな事が記されている
 「八日 晴 菊帰ル 夜五交合」「十五日 晴 月見三交」「十日 晴 黄散」
 なんと妻の菊と一日どれだけアクションしたかの記録なのだ。ちなみにこの時小林一茶54歳
 黄散(強精剤の一種。すごい効いた。変身ペン並の便利アイテム)を使ってでも致したかったらしいが
 26歳下の若妻を貰ってればそりゃヤりたいっすよねヘヘ
 まぁ月見交合などは将来の私に約束されたプレイでもあるのだが
 できれば月以外の衛星も含めて惑星大直列(カサブランカ・メモリー)をキメたいものだな
 今だ、俺と付き合ってくれ詩織!」
「話し掛けないでくれる? あなたと幼なじみだっていうだけでも 嫌なのに」

 

 

at 21:15, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://oreponica.jugem.jp/trackback/626

ケアプロスト アプリケーター