<< 「そこまでだ!バスを乗っ取り人質を盾にする作戦は失敗のようだな妖魔よ | main | ネオンライト伝説 >>

「無数の分身で惑わそうとしても無駄だ妖魔よ!本物はお前だ!

 

 

「な・・・なんやてえええ!?タキシード仮面はん!」
「無数の分身で惑わそうとしても無駄だ妖魔よ!本物はお前だ!
 なぜ判ったのか不思議な顔だな!フフフ・・・簡単な事だ
 いかにも「古い友人です」「親戚です」という顔で式に参列する人達。だが待って欲しい
 それはセレモニー代理屋からの派遣なのかもしれないのだ
 出席するだけではなくスピーチや仲良く集合写真、余興の披露までしてくれるという
 建前にうるさい日本社会ならではだな
 スピーチを噛んでしまう新人もいるそうだがそれが逆に「ホンモノっぽい」と言われるという
 なんとも奥の深い職業ではある
 しかし所詮は金で動く他人、お仕事で出席しているということを忘れ無茶を言ってはいけないぞ
 おなじ金で動くなら他人より肉親だな、ちびうさ
 なんぼや・・・なあ・・・なんぼやて・・・
 今だ、萬田はん!」
「ヨロシおまっせえええええええ!」

 

 

at 22:52, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://oreponica.jugem.jp/trackback/621

ケアプロスト アプリケーター