<< 「人々の眠りを妨げる・・・世を騒がす妖魔よ聞くが良い | main | 「幼い子供にまで襲いかかる・・・うらやま もとい!うらやましい妖魔よ聞くが良い >>

「か弱き人間を侮り・・・見下す妖魔よ聞くが良い

 

 

「黄昏よりも昏きもの・・・タキシード仮面様!」
「か弱き人間を侮り・・・見下す妖魔よ聞くが良い
 たとえ力無き者達であっても勇気と信念があるかぎり、不可能な事など一つもないのだ
 かのナポレオンも「余の辞書に不可能という文字はない」との名言を残しているが
 本人はそんなことこれっぽっちも言っていなかったという
 いわゆるキャラクター戦略の一環、逸話というやつだな
 フフ・・・連日のナポレオン推しに納得のいく答えが欲しいか?ならば教えてやろう
 彼の主治医が残した記録にこんなものがある
 『胸部は豊満、女性の形に似ている。また体毛は薄く、股間の隆起は小さい』
 わかるか?つまり私が言いたいのはナポレオン=男装の麗人説である
 遠征中に妻・ジョセフィーヌが浮気をしていたのも彼とは偽装結婚であったからではないか?
 偽装の意味が今ひとつわからなくなったが、どうだ妖魔よ
 なにか厨二くさい歴史物ラノベが描けそうだろう?
 今だ、セーラームーン!」
「はいっ!」

 

 

at 21:04, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://oreponica.jugem.jp/trackback/614

ケアプロスト アプリケーター