<< 「妖しくも魔なるもの…まさしく呪われた呼び名を持つ妖魔よ聞くが良い | main | 「見た目の違いから種を分け隔て・・・人を虐げようとする妖魔よ聞くが良い >>

「セーラー戦士といえどか弱き乙女・・・そこに付け込む卑劣な妖魔よ聞くが良い

 

 

「このバラは・・・タキシード仮面様!」
「セーラー戦士といえどか弱き乙女・・・そこに付け込む卑劣な妖魔よ聞くが良い
 貴様らの狙うミジンコは普段は全てメスという変わった生き物だ
 だが周囲の環境によって種の存続が危ぶまれるとその中で一番男らしい個体がオスになる
 声優で言えば斎賀さんのようなものだ
 そして周りのメスはそいつに濡れそぼり、全員がそいつとアクションして子孫を大量に残すのだ
 つまりミジンコの性別は変幻自在と言えるだろう
 どうだ妖魔よ
 セーラースターライツという存在が何となく判ってきただろう
 今だ、セーラームーン!」
「はいっ!」

 

 

 

at 21:39, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://oreponica.jugem.jp/trackback/603

ケアプロスト アプリケーター