9/29 読んだ漫画(ゴラク、スペリオール、YA、ヴァルキリー)

漫画ゴラク


「ボン蔵」



もりやまつる新連載。ヤンキーが一念発起して何かでっかい事に挑むってシチュ大好き。
この作品が天上天下唯我独尊、親父を越える名作になる様是非頑張って頂きたいものです。

「親玉'S<マスターズ>」
どいつもこいつも欲望塗れの汚いツラしてんぜ全くよう。


「第46代 棗希郎衛門」
キロの撃った弾がグーンて戻って来たシーンでクッソワロタw

つか次回最終回ってどーゆーこっちゃねん!

短期集中連載だったのか単なる打ち切りなのか判断しづらいってのが井上先生らしいっちゃらしいわな。

「江戸前の旬」
柑橘類の酢かー1度試してみたいや。

「闘う執事」
今度はタクシーの運転手。個人的に出来ればやりたくない仕事の一つだなぁ。

「浅草人〜あさくさびと〜」
トンカツはやっぱロースだよね。 ヒレ?頭おかしいの!?




「天牌」
天狗決戦以外に誰の勝負始まるんだろ。

「ミナミの帝王」
萬田はんが金取れなかった相手ってゲーム喫茶のやり方教えたヤクザぐらいじゃねーかな。
まぁあれもムショ入ったからノーカンになっただけだけど。






ビッグコミックスペリオール


「バンクーバー朝日軍」
いい所で必ず邪魔入るもんでもやもやしっぱなし。

「幽霊塔」
テツオがラリってるとこレイプされる展開はよ。

「SILENCER」
もう一丁の改造拳銃ってなんだろ。しかし金玉蹴ったり罠に嵌めたりとお互いひでぇ悪党だw




「コンビニの清水」
またまた登場。若干説教臭いけどゆるっとした懐かしさがいい感じ。

「亭主元気で犬がいい」




「ハイスクールばっかちゃん」
太らない炭水化物とハゲの治療薬が完成したら世界の争いなんてなくなるのにね。

「らーめん才遊記」
まぜそば旨そう。

「SOUL-覇-第2章」
いくら矢で射られたっても関羽はそう簡単に死なねーだろ。
そんで孔明と繋がってるあの派手なのは馬超だったのね納得。

「西原理恵子の人生画力対決」
サイバラ作品で一番好きなのはぼくんち。あとはできるかなシリーズ。






ヤングアニマル



「バター猫のパラドクス」
うそつきパラドクスの続編が新たにスタート。社会人が少女漫画のヒロイン目指すとこんな感じになるのかな。

「マイぼーる!」



この双子は立花兄弟意識してんの?


「自殺島」
森先生って漫画家なる前に色んな事やってきてんのね。

「KAPPEI」
こいつら修行漬けの毎日だったのにババ抜きは知ってんのかw

「ばぶれもん」
サンビストかなにか?(威圧)





これって三角の入り方じゃね?

「ふたりエッチ」
処女信仰してるクソオタは死ねばいいと思うよ。

「まかない君」
おにぎりにうめぼし入ってると必ず食う>天神様

フィールドの道化師」
二回目の登場。いい加減ゲームと現実の区別つけようよ。









コミックヴァルキリー



・11月号発売直前に突然編集部サイドから雑誌媒体での発売は今号が最後となり、次回からはWebマガジンへ移行するとの
衝撃のニュースが出回りヴァルキリーファンを心底ビビらせる大事件が勃発!



なんてことだ‥なんてことだ‥(白目)



今後ヴァルキリーを手にとって読めなくなるのは寂しい限りですが、多くの作品はWebマガジンにて連載継続との事なのでそこは一安心。


「フリージング」
雑誌廃刊の影響受けず今回も怒涛の6話連続掲載。
こちらはWebでの連載が継続との事。看板作品だし当然と言えば当然か。
元エリザベス組とシャルルの激突の影響でアーネットとサテライザーの仲が険悪なものに‥。
互いの立場の違いもあるから、全部水に流して元通りって訳にはいかないのも難しい所。うーんこの2人には早く仲直りしてほC。
つか世界ランクと互角にやり合えるってアーネットもかなりレベルアップしてんのね。
そしてそれを一蹴したティシーの圧倒的大戦力。現在の上位ランクの序列ってどんな感じになってんだろ?


今日の先輩




尻尾ぐうかわ



「レっする!ジ・アンダーザグラウンド」
こちらもWebへそのまま移行。
裏組織の猛者集めたトーナメント始まりそうやね。

「ヤンかの!」
Webへ移行。ケンカはハッタリが十割って言ってたの誰だっけ?

「鬼姫VS」
こちらはなんと今回で最終回。
まあ李秀顯先生は他での連載もあるし勿体無いけど残当って事ですかね。
途中長期休載もありつつの執筆お疲れ様でした。

「こいもく」
さらにはこちらも今回で最終回!これはまだまだ続くと思っていた分ちょっと意外だった。
そんで最後はまさかの十文字編集長エンド!ヒロインは沢野口さんじゃなかったのかよ‥(;´Д`)

最後ロリ担当が登場しなかったのが寂しかったなー李海源お疲れ様でした。

「思春期なアダム」
二回目。Webで連載続行。
ページ数も少なしいまだなんとも。

フリージングZERO

こちらは無事Webへ移行との事。正直コレは切られると思ってたんで嬉しい誤算。
もしかしたらフリージング関係はWEB移行へフリーパスなのかもね。
今回でアーネット編が終了。そして次回は誰にスポットが当たるのか。
というかそろそろクレオに触れてくれよぅ。




「Ziggurat」
こちらもWebへ移行。
雑誌のカラーである真性リョナ枠だし熱心なマニアも付いてるし生き残るべくして生き残った作品かと。

「しすばれ」
Webでの連載続行。雑誌では数少ないギャグ作品ってのも強みだったか。



うーんそれにしても雑誌自体売れてないのは分かってたけど、読者からしたらこの判断はちょっと急だったから色々複雑‥。
フリージング以外にヒット商品が出なかったのも原因だったのかな。とにかく無念の一言ですわ。

Webマガジン11/27(火)から配信スタート。さらにこちらは閲覧無料とのことですので、本屋では手に取ることが無かった人も、この機会にヴァルキリー童貞を失くしてみるのもいいんじゃないかと。

では二ヵ月後のリニューアルに期待して


さらばコミックヴァルキリー!そしてまたいつの日か‥



at 08:04, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/27 読んだ漫画(週チャン、YJ、モーニング)

週刊少年チャンピオン


「囚人リク」
もうリクとレノマの存在自体が罪。


「いきいきごんぼ」
毎回仕込んでくる細かいネタがツボ過ぎるw

「弱虫ペダル」
ここまで来ると小野田くんの存在が軽くホラー。たった数百メートルでよく山岳に追いつけたな。

「バチバチBURST」
まさか本当に鉄板入れて相撲取ろうってんじゃ‥。




「シュガーレス」
シャケにやられて悔しかったんなら九島に乗り込んでいけばいいのにね。

「バーサアスアース」
よーやくテコ入れきた。



渡辺先生この調子でお願いします(ゲス顔)

「スポ×ちゃん!」
月島からはリリィと綾女が準決に進出。
果たして綾女はフェンシング女に勝てるのか!?
つか経験者はみんな足狙ってくるんだな。


「名探偵マーニー」
笑い屋ってつまりはサクラみたいな職業なのかなー1回の仕事でギャラどれくらいもらえんだろ。

「デビルマンG」
単行本発売記念の出張掲載&るいたん週チャン初登場。
あのメガネっ子がプフールになんのかへー。ついでに言うとあの易者に化けてたデーモンって牧村家襲撃したヤツだね。

「ガキ教室」
最近はほとんどギャグ描写無いけど、ストーリーにこれくらいの重みが有る方が読んでて面白い。

「ばどばどミント!」
二回目。すごいジャンプ力。


「鬼さんコチラ」
最近知ったんですがこの作品って最初から短期連載が決まってたらしいすね。ちょっと残念。
主人公は他の鬼のブースター的存在なのかな。






ヤングジャンプ



「GOKUSAI」
猿渡先生新連載。初回だしまだまだ様子見。
主人公が以外とケンカ強そうな風貌なんで、途中からバトル漫画に移行しやしないか冷や冷やしてますわぁ。

「テラフォーマーズ」
燈くんの能力はミノムシだったのか。パッと見ショボいけどヒソカのバンジーガムみたいに汎用性高そうな能力だわ。

「キングダム」

さらば汗明。




「ハチワンダイバー」
ここまできたんならぜひ師匠に勝ってもらって菅田との一騎打ちが見たいもんですな。
ジョンス・リーはダウンしたまんまかw

「GANTZ」
人の命なんてあいつらからしたらホントに単なるおもちゃでしかないのね。
最後の突撃がちょっと面白い。





「リアル」
あのレスラー本当に試合できるまで回復したのかな‥。そんで間宮肥え過ぎw

「東京喰種-トーキョーグール-」
精神的にイっちゃってる。こんな相棒ヤダなぁ。

「ねじまきカギュー」

登場して直これはズルいw




「サムライソルジャー」

754 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2012/09/27(木) 08:04:17.24 ID:cEBjA+KpO

うわああああっ
猿先生が893を描かなくなったと思ったら
サムソルを893の集団が練り歩いてるぅっ








モーニング


「グラゼニ」
またまたナッツ編。昔も今も野球部員って大概タバコ吸ってた気がする。
金かかると勝負強さ発揮するっていーい性格してんな夏乃介w でもこれぐらいじゃなきゃプロで通用する選手にはなれないんだろなぁ。




「う」
うなぎの缶詰なんて見た事ないけどその辺の酒屋で売ってんのかな?

「社長 島耕作」
国分さんお見事!

「就職難!! ゾンビ取りガール」
あのボインちゃんゾンビから噛まれちゃうのかなぁ‥。

「東京ヘビ女物語」
もしかしてまーたミヤレ先生に騙された!?




「特上カバチ!!―カバチタレ!2―
相手側の親ブチ切れ寸前だなw どちらが正しいかってよりどっちの声がよりデカいかで勝敗決まるんだろ?ああ理不尽。

「ライスショルダー」
その辺にいるヘビー級じゃおこめちゃんのスパーリング相手にもなりゃしねぇんだな。





at 00:37, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/26 読んだ漫画(GJプレミアム、プレイコミック、別ゴラ)

グランドジャンプPREMIUM


ビン〜孫子異伝〜
前戦に喘突吶喊してきたしそろそろクーフェンツに死亡者出てもいい頃合。

「アマイタマシイ-懐かし横丁洋菓子伝説-」

スイーツ屋の作る惣菜パン腸旨そうなんすけど。

「どうもおすすめできません」
ミミズはイカの味がするって昔読んだ本に書いてあった。

「ファウスト」
どう足掻こうと義経が幸せになる未来はあり得ないのかなぁ。弁慶が可哀相。


「サイド・キック〜猟犬探偵〜」
躊躇無く腕折る辺りが獏センセイテイストたっぷりでたまんねぇ。




「いねむり先生」

確かに選手同士のしがらみなんかは車券買う上でのちょっとしたスパイスだわな。




「ちゃりこちんぷい」
まれちゃんショタ勢とやきうするの巻きマキ。



「地獄のアリス」
ロブとブー太郎死んじゃった‥。
つかRPGを生身の人間が喰らうと本当にあんな感じで消し飛ぶんか?
その場にブラックホール発生させたみたいになってたやん。







プレイコミック


「バブルガム」
成田マナブ新連載。まんまバブルへGOじゃんコレ。

「1夫5妻 〜僕がモテる理由〜」
離婚した途端遊びまくる人っているよね。そんなだから離婚されんだよと。




地獄の葬儀屋 デーモン豊作」
伊集院最近バキュームカーネタ言わないね。

「仮面の忍者 赤影 
Remains
水の能力ショボくね?

「すずめの唄」
最新の雀卓は洗牌と山積みばかりか配牌まで取ってくれるって知ったときは腰抜かしたわ。

「東京アンデッド」
ゾンビの特徴や生態ってその作品の重要なファクターになるから大事だよね。
最近だとアイアムアヒーローとか。

「優駿の門 ASUMI」
一度は別れた恋人と大舞台でまさかの再会‥アスミもクインも幸せ一杯やろ。

「極道の食卓 獄中編」
選挙事務所でタダ酒・タダ飯食えるってのも昭和の時代だからこそ出来たんだろなぁ。今やったらスグに警察に密告されちゃう。




デフレスナイパーMOROZUMI
ピーナッツは板垣。





別冊ゴラク


・今月「公衆浴場女子湯図鑑」休載かよ‥(ガッカリ

「ミナミの帝王〜ヤング編〜」
クトゥルフか何か?




「ほたる-真夜中の歯科医-」
二回目。抜け落ちた歯がくっつく事ってあるんだ‥知らなかったそんなの。


ザ・松田〜ブラックエンジェルズ〜
タイムリーな国際ニュース編スタート。
死んだハズの仲間が生きてても別に驚きゃしねぇわな。だって平松先生の漫画だもん。

「Z〜ゼット〜」
このいじめられっ子も勇気あるんだか無いんだかわかんねーや。

「極食キング」
シュールコント過ぎクッソワロタw

「神さまがくれた背番号」
1ヶ月経ったら金本は引退決めちゃったしどんでんも監督クビになっちまっちまったしで色々残念ですわ。

「天牌外伝」
頭の回転遅い人は鳴きが下手ってイメージ。




「寿司魂」
海原雄山みてーなケチつけんなよ。


「夜見の国から」
最終回。睦男の最後の表情が笑っている様にも泣いている様にも見える。
どうにもならない悲しい結末。渡辺先生お疲れ様でした。






at 00:38, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/25 読んだ漫画(YK、イブニング、YC)

ヤングキング


「アキラNo.2」
実際に釘バット作ろうとしたら相当苦労しそう。途中でバット折れたりしないのかな。




サンケンロック」
ふむ、序盤は予想通りケン劣勢だな。復讐に燃えるユミンの動向にも目が離せない。

「桃色メロイック」
兄貴のせいでバイトクビになったまーちゃん蝶かわいそう。
つか最近のまーちゃんロリ過ぎじゃね?

「怪盗レシピ」
今回作るのはびっくりドンキーの「シーハーハーサラダ」
話のネタにいっぺん食ってみたいけど、びっくりドンキーはメインのバーグ自体が微妙なもんで好んで行く店じゃねーのがつらい。




「シマウマ」
ニセキイヌのピンチかと思えば今度はアカが出てきちゃったよ。
つかあのホスト何者?

「フラワー」
最終回。最後まで不殺の誓いを貫いたか。色々中途半端な作品だったなー明石先生お疲れ様でした。

「ゲバルト」
強いテコンドー使いが出てくると、急にその作品のリアリティが無くなるから不思議。

「ドンケツ」

ジャイアントスイングwith壁を喰らいグロッキーのゲンコ相手に、十分な余裕をみせつけてロケマサ圧巻の勝利宣言!
つかロケマサ45なのかよ元気すぎだろ‥。






イブニング


「Eから弾きな。」




新連載&一挙2話掲載。佐々木拓丸ってYJで極道つぶし描いてた人なんだね。
1・2話目の感想ですが、ヒロインの常識無い行動とあまりの度を越した無茶振りの連続に軽く引いちゃいましたわ。
主人公の態度にイラっとくるどころか、好き放題振り回されすぎて可哀相になっちゃうレベル。
画力は素晴らしい&結構好みなので今後も一応期待しときます。

「極悪がんぼ」
今度は逆に神崎がギャフンと言わされそう。

「オールラウンダー廻」
試合運びの上手さは流石はベテラン。廻は年寄りには無い体力でガンガン押し切ればいいと思うよ。

「とろける鉄工所」
経営者と社員の温度差がリアルで怖いわw

「K2」
男にだってちゃんとオッパイあるんだから、発症してもオカシクはないよね>乳がん

「CAPTAINアリス」
金蚕さん早速他のCAと付き合っちゃってんのかよーアリス惨いわぁ。
なんとなく今回のシリーズで作品自体も終わっちゃいそうな雰囲気してる。

「さよならタマちゃん」
ナースに興奮する人ってどっかおかしいと思うの。

「ヘルプマン!」
年寄り相手の商売って目の付け所はいいんだけど軌道に乗せんのは中々難しそうだな。
露骨な年寄り扱いはそらNGよ。

軍鶏」


デスバレーボム!


「山賊ダイアリー」
ドブネズミ‥‥食える事は食えるんだろうけど臭いきつそうでヤダな。







ヤングチャンピオン


「眠れる教室の喪女」
風上旬新連載。待ちわびてたもこっちのライバル登場だね(ニッコリ
初回から主人公の顔が一切出ないってのも面白いw




(※明晰夢です)


「クズ!!〜アナザークローズ 九頭神竜男〜」
さらったのは多分ヤクザ関係でしょうね。こっから一人で脱出してトシオちゃんとタイマン張りに行くんだろなぁ。

「デメキン」
所詮組織のトップと助っ人じゃ背負ってるもんが違うからなぁ。

「凍牌〜人柱編〜」
『名簿』って様々な政治家がやってきた癒着の証拠みたいなもんだったのか。
そんな大事なシロモン羽鳥の親父死んだ時キッチリ保管なり処分なりしとかないかんでしょ。
そして次なるKの相手、ヤクザの大親分ですら外道恐れ使うのを躊躇う「南部」という男の正体とは。単なるバクチ打ちとは違うんだろな。

「だって好きなんだもん!」
志連ユキ枝新連載。この人って以前YC烈で読切描いてた人かな?つーか協力:春日光広ってこの2人一体どーゆー関係なんだろ。
中身の方は典型的な男子教師と女生徒の恋愛漫画でもあり、憧れの上級生との百合モノでもありつつ、なおかつ主人公はフタナリっつー色々詰め込み過ぎてよくワカラン漫画。
これは長生きせんやろなぁ。


「この〇〇がエロい!!」
中学生かよw>世界のエロい地名巡り

「神アプリ」
ゼッドの飼ってた覆面そっくり。





「オンノジ」

『ドゴズゴシャコーン』でちゃんと人の顔になってるw






at 01:40, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/24 読んだ漫画(ジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ)

週刊少年ジャンプ


「NARUTO-ナルト-」
こっから一体何があって現在のオビトになるんだろ?
カカシに女盗られてグレた説が一番しっくりくる。

ONE PIECE
もしやあの竜って変身した子供なのか?だとしたら親父(?)やっちまったなぁ。
それとドフラミンゴとローは前から繋がってたって描写あったんだっけ?全然覚えてねーや。

「暗殺教室」
何で単なる学校の理事長が防衛省相手にあんな偉そうに出来るんだろ。

「クロス・マネジ」
二回目。ヒロインのこーゆー顔いいよね。




「トリコ」
小松天才すぎワロタw どうせあの解毒餅食ってパワーアップすんだろ>四天王

「ニセコイ」
着崩れした浴衣は大分エロい。

「めだかボックス」

まさかの安心院さん瞬殺葬!!





これはもうダメかもわからんね



「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
健康に良いとか言われてる大抵の商品って、どーせプラシーボなんでしょ?








ビッグコミックスピリッツ



・今週の表紙



(おっ、Jか?)


「あさひなぐ」
結局勝っちゃうのか。しかも大したひねりも無しに。

「ちいさこべえ」
自分達だけで全てやろうとする心意気は立派。でもそう上手く行かないのが世の中ってもんだからなぁ。


「バンビ〜ノ!SECONDO」
もうギャグ漫画やんwこんな展開アカンでしょ。


「闇金ウシジマくん」
完璧なプロの仕事だ。でも何の為にここまでやんのかね?

「明日にはあがります。」

ペンネームはあんまり深く考えない方がいいってひまわりで言ってた。




「かもめ☆チャンス」
総合力じゃ負けてる事素直に認めんのかー大人だな梶くん。

「おかゆネコ」
芋羊羹食べたい。

このSを、見よ!」
誰が誰を好きなのかこんがらがってきちゃったな。






ヤングマガジン


「監獄学園」
エリンギって旨いけどちょっとお高いのがタマに創。




「なにわ友あれ」
今までの因縁以外にナッちゃんの事もあるしなーそら無茶するわ。

「砂の栄冠」
うーんこの二番手ピッチャー。

「モンタージュ」
モンタージュwiki、キャサリンの紹介がストレート過ぎてなんかモヤモヤする。

「デザート」
キノは我流っていってるけどケンカのやり方誰かに教わってる可能性高いよね。
今回の流れはファックジパングとギルティージャンクの抗争前を思い出す。

「ハンツー×トラッシュ」
ワンツーシュートの言い方変えてハンツーシュートなのかな。

「匿名の彼女たち」
二週連続掲載。人妻の肩書きだけでサービスを甘く見てる風俗嬢、マジファックだね。

「8♀1♂」
2番目の兄貴‥さらなる男キャラ追加とか本と勘弁してください。

「空手小公子物語」
二回目。‥なのに掲載順がこんな後なのは何故?
和泉光章の娘って事は濱田の妹かーなんとなく似てるかも。



・次週から楠みちはるが連載開始。今更車とバイク出てこない漫画描けんのか!?





at 00:38, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/21 読んだ漫画(ゴラク、RED)

漫画ゴラク


「白竜LEGEND」
死体蹴りは(アカン)




私立極道高校2011」
邪鬼が生きてたって事も驚きだけど何であんなデカいままなんだよw
つか明らかに男塾>(越えられない壁)>極道高校だよね。

「親玉'S<マスターズ>」
男物と女性用って結構違うんだな>ドライバー

「今日からヒットマン」
このままでも80%大丈夫ってか、もしかすると一発撃ったその後スライドストップが効いてスグに次弾撃てなくなるとかそんな感じ?

「第46代 棗希郎衛門」
困ったときのゴードンさん頼り。

「酒のほそ道」
連載900回かーラズウェルセンセも大したもんだ乳揉んだ。


「じこまん〜自己漫〜」
10月に単行本1巻発売との事。これは買い。
パーツ買うだけならまだしも、フレームやコンポ一式揃えと組んでもらうとなれば、それなりに信用できる店じゃなきゃ後が怖いわなぁ。

「食の軍師」
こっちも10月に2巻発売だってさ。松茸食えなかったのも予約してなかった自分が悪いってことでFA。

「のぞく保険教師」
新キャラ登場。オネダリー以外の子あんまり出番ないね。

「ミナミの帝王」
新章開始。萬田はんに手ぇ出して無事だった奴なんていないのにね。
チャレンジャーというかなんつーか。

・次週よりもりやまつるが新連載開始。酒作り漫画か‥夏子の酒orもやしもん、どっちタイプの漫画やろ。






チャンピオンRED



・付録で付いてきた着せ替え単行本カバーを装着してみた

マングリ一巻 左が付録で右が通常版



裏側




こっちはマジンガー 同じく左付録で右ノーマル



そして裏




マングリの方はいかにも特別って感じ。マジンガーはDrヘルのがかっちょいーな。
両方とも大事に保管しとく。


デビルマンG(グリモワール)



表紙絵のミキちゃんカカト落しポーズ、どっかで見た事あると思ったらコレだわな。



アモンvsアグウェルの第一ラウンドは悪魔族の作戦勝ち。まさかコピーとはいえシレーヌが復活するとはなー。
しかも最後に搾り取られたアモンの精が後に量産型デビルマンの元にされそうで怖いけどわくわく。

「エグゾスカル零」
そうかラグビーってボール越しなら相手の顔をけっぱぐってもいいスポーツだったのか。

「死人の声をきくがよい」
新キャラの小泉妹あいかちゃんが、しょっぱなからゲボ吐くわお漏らし全開幼女だわで凄く気に入りました(ゲス顔)




「家電探偵は静かに嗤う」
来月は2巻発売&本誌にドラマCDが付いてくるRED上げての家電探偵祭りやで。
オカルトって科学なんだね。騙されたらアカン。

「風評破壊天使ラブキュリ」

今回ムダヅモからタイゾーが友情出演。
こんなデマ本出すんなら自分の原稿料上げてくれってことかwそら近麻じゃ描けんわ。




「ゆりめくる日々」
〇〇の秋って一体誰が最初に言い出したんだろ。
焼き芋よりふかし芋のが好きだな僕ぁ。

「ジャイアントロボ〜バベルの籠城〜
あーこりゃカワラザキのジイさん死んだな。
合掌。

「TS魔女りえ×ノルン」


軽い気持で触手をちんこの代用品として使ってはいけない(戒め)




at 02:04, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/20 読んだ漫画(週チャン、YJ、モーニング、グラジャン、マガスペ、リュウ、月刊YK)

週刊少年チャンピオン


「囚人リク」
スコップ1本入ってただけで音が変わるんなら、人が入ったりしたらそらもう大変な事に。
第一重さで気付かれそう。

「毎度!浦安鉄筋家族」
最近マーベル推しだな浜岡先生。





「いきいきごんぼ」
十代の頃はブラック飲めなかった。まぁ慣れだよね。

「弱虫ペダル」
御堂筋くん舌噛んで死にそうで怖いよ。

「バチバチBURST」
親に手ぇ出すって相当な罪だろ。制裁されても仕方ないくらいの。

「ばどばどミント!」
短期集中連載。王道かつベタなお話だけど何気に面白い。
新人にしては相当漫画力高いなこの人今後も楽しみ。



今時ブルマってのも高ポイントやね。

「名探偵マーニー」
意外とマーニーもミーハーかつ面食いっぽい。そこは普通の女子高校生か。

「スポ×ちゃん!」
体重差は問題無いとしてタッパの差はデカいかも。

「シュガーレス」
いきなりの修学旅行編。んな事やってないでさっさとシャケとやれよもう。

「ガキ教室」
新学期突入!だけどゲボーンはまだ登校してこないのか、残念。

「てんむす」
あれは‥万力の政?!




「木曜日のフルット」
OLの日常ってまんまこんなイメージ。





ヤングジャンプ



「TIGER & BUNNY」
劇場公開記念につきこちらへ特別読切掲載。
短編漫画でも十分面白いんだからアニメはもっと面白いんだろな。

「キングダム」
この奇襲は多分成功せんやろ。

「ハチワンダイバー」
懐かしい人物が回想でワラワラと。皆口姉の谷生暗殺は成功するんだろうか。

「東京喰種-トーキョーグール-」
やだニシキ君があんていくの一員になってる‥‥。

「ねじまきカギュー」
生徒会長の強さの正体は言葉を操る能力?それとも‥。

つーか発売したばっかの6巻カバー絵は本当にこの2人で良かったのかな



目立った活躍してなくね?

「サムライソルジャー」

何で服脱いだまま表出てきてるんだよw
鬼丸も池袋もさらには黒澤までもが静観したままの現状が不気味過ぎる。


「日々ロック」
軽度とはいえ障害者出すのはなんつーかズルい気がする。
だってこの娘も恋愛模様に巻き込んでくんでしょ!?

「…まだ、途中」
特別読切。もう!どいつもコイツもセックスの事しか頭にないんだからっ!不潔よ!!

「WxY」
僕的にはあのアシスタントさんのエロシーンが見たいかも。

「ジョタク」
こちらも読切。試合前のラケット交換て相手の戦術を知る為の儀式だったのね。
ラケットに仕込みしてないか調べる為にしてるんだと思ってた。
お話は別段つまらないって事はないですが特に褒める事もないような感じ。
恋愛要素ゼロにしてJK熱血スポ根漫画に特化したらまた面白いかも。

・そして次週からついに猿渡先生がYJ復帰!
気になるタイトルは「GOKUSAI」。美術・芸術がテーマなのかな?めっちゃ楽しみ。






モーニング



「グラゼニ」
今回は
監督就任やら夏乃介の先発テスト、さらには正キャッチャー問題などとお話が二重三重と絡み合ってて話の筋追っかけるのが大変だった。
そしてこんな状況の中次回はまたまた過去に飛んでのナッツ編との事。ちょっと勿体ない気がする。




コージィ先生もそろそろネタ切れだって宣言してるらしいし、グラゼニの今後もどーなってくのかちょっぴり不安だね。

特上カバチ!!―カバチタレ!2―
味方がいるって心強い。

「バガボンド」

デコ助野郎




「ライスショルダー」
そういや満腹ボクサー徳川って漫画あったな。

「就職難!! ゾンビ取りガール」
お姉ちゃんが無事でほっ。

「東京ヘビ女物語」
藤の花の天ぷら‥つか藤って食えたのか!それが一番驚いた。


「へうげもの」
加藤清正って何時頃死ぬんだっけ?






グランドジャンプ



「男樹〜村田京一〈四代目〉〜」
主人公のくせに平気で人殺しの命令出すんだからヤクザ怖い。


「甘い生活 2nd season」

股間のビッグボア。

「未解決事件 File.02 オウム真理教」

反省したと見せかけてスキ付いて逃げるってのが正解だったな。
やってる事も結末も赤軍と似てるな。

「大江戸ハニー」
山口譲司特別読切。山口譲司の縛り絵ってことでおしとね天善思い出した。あれ結構好きだったなぁ。

「霊媒師いずなAscension」
ありゃー死んじゃったか。南無。

「和妻師・一蝶」
これキスしていい状況じゃねーだろファッキンお部長。

「妹のジンテーゼ」
最良のイメージが出来てないだけであそこまであせるって事は、要は機転が利かない人物って事の証明でもある訳で。ぐむぅ。



「怨み屋本舗 REVENGE」
堂園も峰塚も酷い目にあってスッキリ。ロリ画像単純所持でのタイホもキツいけど全身火傷はさらにキツいわな。







マガジンSPECIAL



「いつか、夜明けの空で待ってる。」
新連載。実にマガジンらしい恋愛漫画だと思います。作者は荒木宰。新人だそうで。
1話目から色んな話のタネ蒔きすぎだと思うけど、今後に生かせれば問題無しでしょ。

それにしてもマガジンの新人はほんとレベルたけーよなぁ。

「ちょっと盛りました」
マガジンから出張掲載。カワイイ女の子を描く為に各先生からアドバイス貰うって企画。
女性キャラ描く上でのこだわりで、太ももは分かるけどワキってのはあんまりわかんねーや。

Dreams
魔球打つ理屈は毎度の事ながら立派なもんだ。

「となりの山田さん」
二回目。今回はおっぱいもパンツもさらに増量。
山田さんの異常に丈夫な体の秘密は今回もおあずけですわ。


そして今月の2大エロハプニングはこちら。





つきたてのお餅を思わせる山田さんのやらわかおっぱい




そして篠森さんも負けじとサービス

どっちもぐうかわ。


「おれはキャプテン」

右打者に対する外角低めのスライダー一辺倒の遠山。
左バッターへの対処は他のボールも混ぜるか内角ガンガン突いて三振取るタイプに変わるとか?
それとオースチンだけが気付いた日弦の弱点とは一体何?

JKコンプレックス」
ちょっとくらいお馬鹿な方がカワイイかもね。

「Exchanger」
読切。人間の価値を算出して即現金に換金出来る装置かー自殺装置としちゃ最高だな。
この装置ひとつで何話分お話作れるかな?






COMICリュウ


「ダンディ★マニアック」
克・亜樹新連載。大島永遠の女子高生をさらにエロ特化させた様な漫画だ。
いいから口とがらせんなきめぇ。

「なつゆらぎ」
二回目。からくり娘の顔が人間そっくり。機械の面影ゼロで逆に怖いわ。

「ぬこぬこ新撰組」
鬼坂さん少女だな。そして土方さんは天然ジゴロ。

「真田と浜子」
盗撮は風呂場が一番興奮する。

「のろいのメガネ」
山西正則読切作。REDからリュウに来たんだな頑張れ蝶ガンバレ。
今回の読切は暴力ヒロインとヘタレ主人公の立場逆転劇ラブコメちゅっちゅ漫画。まぁまぁかな。

ちなみにライコネンの2巻はどうなったんでげしょ。





月刊ヤングキング


「うわこい」

出刃包丁持ってきちゃダメー!!(迫真)


「ろぼこん」
新連載。初回としては微妙かな。

「妄想と現実の間で
濃紺のブラが透けて見えるっていいよね。

ツマヌダ格闘街」
2人の関係って結局親戚って事なのかな?うーんこれが元でドラエさんが国に帰っちゃわないか心配。

「忍びのオツトメ」
二回目。画面全体がごちゃごちゃしてて読みにくい。

ユミンにご飯を食べさせたい」
今回はカルビと韓国最新のカムジャタン。骨付き肉入りの鍋はいいダシ出るんだろな。
そして突然の次回最終回宣言。うーんもっと色んな韓国料理知りたかったな。





「BOY MEETS GIRL GIRL MEETS BOY」
以前YK本誌に掲載された甘詰留太の読切作を月刊ヤンキンに再掲載。
4年か‥時間経つのが実に早い。

「愛気」
承久
対ヴェロニカもとうとう決着!やっぱ主人公つえーや。
それとオブリエットがあっさりやられたのが意外だった。
次回、ここまで全くイイとこ無しの将軍&ブルコンビがカタコンベ相手に大暴れ!(希望)

「アイドルを守るだけの簡単なお仕事」
これ何時の間にバトル漫画にシフトしたんだっけ?面白いからもっとやれ。

「並木橋通りアオバ自転車店」
自転車でもバイクでも、自分が好きはモノにはそら拘りたくもなりますわな。








at 09:37, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/19 読んだ漫画(漫サン、近麻、GX、YC烈)

漫画サンデー


「シンクロ」
いっそこの能力使って金儲けしたらいいのにね。

「静かなるドン」
大昔のルールはいたってシンプル、腕力のみが男の象徴だったんや!
それをややこしくしやがってこの野郎‥。まぁ今の世の中暴力で好き放題されても困るけどね。

「ほな、また明日!」
食玩を袋の上からさわって中身が何か当てる奴いたな。

「をのころん」
貫通式を好む男性の95割は童貞。間違いない。






「感涙食堂」
トリシイタケ‥この料理でメシを食おうって気にならないのが逆に凄い。
このシリーズも次回で最後との事。

「トリガー」
新章スタート。
あーゆー場合の弁護は金のためって割り切って仕事してんだろなぁ。

「蒼太の包丁

わかってねぇ‥全然理解ってねぇよプロレスの事ッ!

・今回は温泉漫画大特集。
チャールズ後藤の「仲居さんは見た!」が温泉旅館のちょいエロあるあるネタ満載で面白かった。






近代麻雀



「兎-野生の闘牌-」
カウントダウンって単なる運特化の能力ってワケじゃないんだよな。
例えば邪魔する意味でワザチョンをしたしとしてもあんまり効果は無さそう。

「鉄鳴きの麒麟児」
いいカモにされちゃってんなぁ。ここからどう勝機を見出すのか注目。

「雀術師シルルと微差ゴースト」
もう一人の主役、シルルのスタイルは狄術瓩。群鷗のオカルトシステムとどっちが優れてるかな。

ぴんきり 〜麻雀銭道〜
客連れてきてくれた常連に細かい事聞くのも野暮だしなぁ‥でもそこしっかりしとかないと自分がガミ食うからなぁ‥。


「麻雀小僧」
あれ?今までこの漫画にヒゲ谷さん出てたっけ?

「むこうぶち」
須賀って今までも何度か登場してるけど、何がどうなってカイに負けたのか全く覚えて無いっつーこの漫画にしては珍しい影薄キャラだよね。

「ムダヅモ無き改革-獅子の血族編-」
仕分け3on3編終了。次シリーズでまた月行くのかな。

ホリエ戦記K24S」
最終回。取りあえずの第一部完との事だが次はもう無い気がするよ。
本先生お疲れちゃんでした。

・そして次号の読切ゲストとして何と小野寺浩二が近麻初登場!これは楽しみ。








サンデーGX



「デストロ246」
南天ちゃんはパワーキャラか。是非ともパワーボムが必殺技であってほC。
そして新事実。お嬢は裏で人を操る策士タイプかと思いきや、毒を使ういっぱしの殺し屋だったのだ!
これは自然と伊万里&翠・藍コンビvsヤクザとその護衛隊って図式になる‥‥わきゃーないか(笑)

「ジャジャ」
このゴミ山から使えるパーツ探すってか、軽く死ねる。





「マンけん。」

いやこれ多分豊崎がアノスなんじゃねーの!? 二重人格的な。

「東京カラス」
そういやターボババァって実際何する妖怪なのか知らないや。

「REC」
ゆるキャラはかわいいとキモイが紙一重だからな。

「桃源郷へようこそ!」
ストーリーはつまんないけどキサラちゃんの鼻血見たさに今月も読む。
うん今月も特に感想は無い。

「浜田ブリトニーの漫画でわかる萌えビジネス」

最初→ちょっと変わった新連載始まったなー。

中盤→何となくブリの絵に似てんな。もしやアシスタント?
終盤→あっ‥(察し)






ヤングチャンピオン烈


「ばくおん!!」

二巻の表紙は凜ちゃんか!SUZUKIカラー(?)のブルーがとっても画面栄えするね(ニッコリ





今月は最初から最後までマッドマックス一色の回でした。恩紗ちゃんめっさ前。
善悪の基準がバイク乗りかそうでないかってのが実にこの漫画らしい。
個人的にマッドマックス1は映画としてもあんまり好きじゃないんだよなー全体的に暗くて重くて。
最後に見たの20年は昔だから今見たらちょっとは違う気持になれるかな。

抱かれたい道場




人として(アカン)


「ポコといっしょ」
trash. 」

今月は特別読切を合わせて豪華二本立て。
もしやブロンコマスクはT-1000とかそっち系のロボットなのか?

「青春ポップ!」
彩乃ちゃんの本性が段々とバレてきた‥。
こっからの修羅場こそが本番かつ本命。すげー楽しみですわ。





「らぶゆ!」
うーん愛する二人にちょっかい出すとは本当におせっかいな身内だな(ゲス顔)
そして次号遂に最終回!百ちゃんが幸せにならないらぶゆなんてアタイ絶対認めないからね!(つД`)


「cos-chu♥」
あずまゆき新連載‥‥ってこれ
コミックキューガール連載ポシャった例の漫画じゃねーか!!
漫サン連載中の「カナデのソラ」に続いてキューガール復活組はこれで二つめか。
他の作品も他紙で拾ってもらえたりしてんのかなー誰か知ってる方いれば情報くださいな。

「ヴォイニッチホテル」
今月掲載分で2巻分のストックが貯まったとの事。めでたい。

「ブラック・ジョーク
ジョニーコブラ乗ってんだイイナー。


「お気に召すままご主人サマ」
最終回。最後までダメっ子を貫いたリンちゃんは駄メイドの鑑。
色んなタイプのメイド出てきたけど何だかんだでリンちゃんが一番好きだった想い出。



いとうえい先生お疲れ様でした。

感動の最終回なのにポテチがポテテと誤植されてたのは内緒だ。


「BUPPAなビッチーズ

弾けて混ざれッ!



at 02:33, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/15 読んだ漫画(ジャンプ、スピリッツ、ヤンマガ)

週刊少年ジャンプ


「クロス・マネジ」
新連載はスポーツ物、しかもラクロスですか。うーんめっちゃマイナー競技。
そして主人公はプレイヤーじゃなくマネージャーという珍しい設定。というか監督なのかな?
どちらかといえば男主人公よりヒロイン&サブヒロインの活躍が気になる作品になるのではないかと。とりあえず毎回チェック。

ONE PIECE
ローの企みが何なのかは未だ謎。一体何やろうとしてんだろね。
シーザーVSルフィはルフィが若干押しぎみ。
ヴェルゴVSサンジは互いに蹴り合った結果サンジの脚にヒビが!
昔から散々言われてるけどサンジもゾロもいい加減悪魔の実食えよ。

「NARUTO-ナルト-」
怪我したオビトを介抱する老人‥これって本当の黒幕はマダラって事なのか?

「BLEACH」
乾燥してる真冬の火事は燃えやすいって言うからなぁ。


「トリコ」
数の単位がここまで無茶苦茶だともう笑えてくるわwつーかもうちっと時間与えてやれよ。
ベアラーが味方で登場したシーンはグっと来た。しかも援軍連れて来てるしw


「めだかボックス」
安心院さんが進んで捨石になる事選ぶくらいヤバい相手なのか?>獅子目言彦


「暗殺教室」
ビッチ先生もうクラスに馴染んでんな。




つーか主人公絶対女の子だって! オッパイあるし。


「列!!!伊達先パイ」
二回目。こーゆー強烈なキャラが前提のギャグ漫画結構好き。ヒロインも中々。

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」
ミニ四駆にはあんまりハマらなかった思い出。シャーシの肉抜きとかやったけどあれ別に意味無かったよね。
ニッカド電池ジイちゃんから買ってもらったなぁ
(´ー`)y-~~






ビッグコミックスピリッツ

 

「アイアムアヒーロー」
心臓は動いてないし呼吸も止まってる。けど触れれば反応するし生理現象もある。
こいつら一体何の為に生きて(?)んだ!?

「ちいさこべえ」
子供らの食費やらなんやらどーすんのかな。

「くーねるまるた」

これは贅沢な一品。カクテルつーかフルーツポンチやね。

「バンビ〜ノ!SECONDO」
殺し屋登場クソワロタw普通に勝負しろよもう。


「闇金ウシジマくん」
昔パチンコばっかしてた頃はニッカンの占いスゲー気にしてたなぁ。
運勢悪い日は打たないとか今考えるとホント馬鹿。

「明日にはあがります。」

妖精のパンチラ。それにしてもちょっとおかしな編集とのやり取りっての全くやらなくなったなぁ。




「かもめ☆チャンス」

流石は世界レベルってこと証明したな。そんで更科のキレた突っ込みはその世界クラスのさらに上ってか。

「おかゆネコ」
ここ数年家で飲む場合はバドばっか飲む様になった。
だってあんまり酔っ払いたくないんだもん。

このSを、見よ!」
性同一性障害ってやつか。










ヤングマガジン


「空手小公子物語」
待望の新連載開始。主役はぐっと若返ってピッチピチの男子高校生。
一応前作を一区切りしての新シリーズスタートって事ですが、小日向の順調に成長してる姿が1話目から確認出来たのがファンにとっては嬉しい処。
つーかこの主役達って前作に登場してたんだっけ?誰か教えて。





「なにわ友あれ」
テツオも強かったけどやっぱテツヤのが上だったか。

「SUPERSTAR」
正直つまんねーとしか。こっちは三郎みてーな馬鹿馬鹿しいヤンキーギャグ漫画読みたいんだけなんだけどなぁ‥。

「デザート」
二回目。相変わらずの吉沢節全開で俺に良し。
キノは最初ケンカよえーじゃんて思ってたけど一対一ならそれなりに強いのね。
スタイルは色んな格闘技をミックスした独自のケンカ術っぽい。

ちなみに今日ふらっと立ち寄ったブックオフに大量の足利アナーキーが陳列されててびびった報告




全巻2〜3冊づつ揃ってるってどんだけ。

「砂の栄冠」
うーわ七嶋骨折かよっ!
エースいなけりゃ試合になんねーぞどーすんだよ一体!!


「サルチネス」
いい加減女の方から告白するってパターンに飽き飽き。
用意された車もオサレすぎて萎える。そこはハイエースが正解だろ!それかボンゴ。

「さいごの、ばんちゃん」
吉沢先生再登場。つーかYCから2人の吉沢先生がヤンマガ来たんだな。何か不思議。




「8♀1♂」
兄貴もいたのね。しかも同じ事やってんのか‥って、兄貴いんのに家の仕事を継ぐだのどーだのってちょっとおかしくね?

「匿名の魔女たち」
久々登場。イメクラはいっぺん行ってみたい風俗ナンバーワン。
メイド服着せての申し訳ありませんご主人様プレイ希望。

「チェリーナイツR」
田村あの彼女と結婚したんだw 
ワイルドであんだけ活躍した江藤がRじゃ最底辺過ぎて泣ける
(つД`)



at 08:57, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -

9/14 読んだ漫画(ゴラク、スペリオール、YA)

漫画ゴラク


「ミナミの帝王」
車盗難編完結。こっから萬田はんがあの後輩から金がっぽし獲んのかと思ったら何も無し。やられた方はそれでいいの?

「親玉'S<マスターズ>」
マン振りって響きがエロい。

「第46代 棗希郎衛門」
いくらなんでもご都合杉だろ。あっ、黄龍の能力持ちだから別にいいのか。



「のぞく保険教師」
久々登場。おっぱいは吸うより揉む方が効果ありそうだけどな。

「じこまん〜自己漫〜」
レース観戦も楽しいだろうけどコリャやっぱ参加したくなるわ。

「酒のほそ道」
斎藤の姪っ子全然カワイクねぇ。昔竹股の甥っ子登場した事もあった記憶。


「クロコーチ」
読切後半。警察の身内の不祥事ってどのくらいの立場の人からもみ消してもらえるんだろ。ズルいよね。

「天牌」
三國さんが打点も早さも仕上がったリーチをかけたがここは山田さんがチートイかクイタンで華麗にかわすと予想。





ビッグコミックスペリオール


「機動戦士ガンダム サンダーボルト」
動く棺桶ことボールキタ━(゚∀゚)━!!

ギレンじゃジムスナ開発出来るまでは結構重宝してた思い出。




「幽霊塔」
女装すると男の中の女性ホルモンがドピュドピュでちゃうのかな。

「SILENCER」
船乗りと鉄工所で働く男はホモしかなっちゃいけない法律作れよもう。

「オンナミチ」
安定した男で満足しとけばいいのに。

「らーめん才遊記」
うどん二つに裂いてラーメンの麺にするってかw

「ハイスクールばっかちゃん」
ビタミンCを大量摂取するとオシッコ臭くなるって現象はチオビタ飲んだ後の尿が臭黄色いって事と同じなのかな。


「SOUL-覇-第2章」
最後に登場した背中に愛を背負った武将は甘寧?


「西原理恵子の人生画力対決」
50越えてもこんだけ性欲旺盛で結構なこったw






ヤングアニマル



「ナナとカオル」
AV女優の演技なんてどっちでもいーわ。

「自殺島」
死のうと思ってきた場所じゃ子供は産み育てられないかぁ‥悲しい判断やで。

「マイぼーる」
いのうえ空って別にサッカー好きでもねーし詳しくもねーだろ。多分。

「東京闇虫」
殺人オリンピックってーとサタニスター思い出すな。あれの最後も適当だった。

「ワイルド・ハニー・ワールド」
子供の頃って雷の時は木の下に避難しろって教えられたよね。今思うとひでー話だわw

「拳奴死闘伝セスタス」
ボクシング+伝統派空手って感じやね。観客からすればそら試合はツマランだろな。





at 01:21, アイリーン, 漫画雑誌 2012年9月

comments(0), trackbacks(0), - -


ケアプロスト アプリケーター