「残念だったな妖魔よ!貴様の集めていたエナジーは全て取り戻したぞ!

 

 

「このバラは・・・タキシード仮面様!」
「残念だったな妖魔よ!貴様の集めていたエナジーは全て取り戻したぞ!
 この黄色くて温かくて良い香りのする液体エナジーはな!チャープチャプだ!
 「男として四部ジャンケン小僧のガラスのシャワー並に浴びたい液体と言えば?」で一位の潮だが
 皆がありがたがる最大の理由であるアンモニア成分、実はほぼゼロ
 潮すなわちスキニー線液が尿道口から出る際に微量の尿が混ざるだけで成分的には汗と同じ!
 つまり世の男性の8割がやっているマーキュリープレイはポカリスエットで代用できるのだよアンダーソン君
 おっとお役立ち情報に洗浄のピスニスト達の浮動票が無所属タキシード仮面に多く傾いたかな?
 だがやはり本物は違うぞ
 たった100ccの中に宇宙が見える、それは彗星スノー嗅ぐや、否や、私の脳を鮮やかに刺激してスパーク
 おお、ザ・ライトスタッフ(尿資格者)・・・!ラムダパワー充填
 本日は若干言語野に痺れが残る。甘んじて受け入れよう。しょっぱいけど
 いまならなかよし12月号に港区立十番小学校検尿日カレンダーがついてくる!
 今だ、セーラームーン!」
「はいっ!」

 

at 21:45, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

「こんな時間に公園で一人・・・どうしたんだセレセレ

 

 

「お前は確か・・・タキシード仮面」
「こんな時間に公園で一人・・・どうしたんだセレセレ
 妖魔といえどか弱いレディ。君にそんな涙は似合わないな
 ほら耳を澄ませてご覧。スターオルゴールの音色が響いてくるだろう
 1週間くらい巻いておいたからね。ぎりーって。理性が壊れる寸前まで巻いておいたから今ちょっとやばい
 そうそう、オルゴールというのは実は日本語だ
 江戸時代に海外から入ってきた見知らぬ楽器は全てオルガノと読んでおりそれが転じたようだな
 つまり外国人に「俺のスターオルゴールを〜」と言っても通じない
 まぁちびうさにも最初は通じなかったよ。それがむしろ興奮した。スター・・・いやカオスシード出た
 鞘からちょっと抜けそうになったギャラクシアの剣を頑張って定位置に戻しましたけどね
 でもそこへ通りかかった蛍君が「私にもお手伝い出来る事あります?」とか言ってきて、エ、エン、エンディミON!
 誰だって誰かの力になれる。それを言いたかった
 さ、判ったらもうお帰り」
「・・・うん(よく判らないけど、悪いヤツじゃないのかも)」

 

 

at 22:50, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

「ウイルスをまき散らす妖魔・・・いや病魔よ聞くが良い

 

 

「このジェット音は・・・マシンタキシーダー・スライダーモード!」
「ウイルスをまき散らす妖魔・・・いや病魔よ聞くが良い
 貴様が蔓延させたこの風邪、世界各地で最も多くの民間療法を持つ病気なのだ
 いわゆる「お婆ちゃんが言ってた」というやつだな
 ポーランドでは玉葱丸々一個のみじん切りと砂糖で作ったポタージュ一気飲み
 イタリアでは黒焼きにしたレモンを鉢巻きで額に巻き付ける。八つ墓村?
 ブラジルでは生のニンニクでネックレスを作り首にかけ
 そして日本ではおなじみネギを直腸に挿 どうしたちびうさ?フフッ、早くキャストオフしてごらん
 ハイ来たこの痛み!例によって鋭い蹴りが人間・氷川誠としての部分をダメにした。もういいだろう!
 見て下さい私のワームを・・・こんなネイティブになって謝っているではないですか・・・
 その隙をついてクロックアップ、あやうくシャボンスプレーで葦原君になる所──なにっ!?
 ほう、クロックアップについてこれるのか
 だがお前は俺を甘く見すぎてる
 今だ、加賀美!」
「運命の」

 

 

at 20:56, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -

「私の愛機からは逃げられんぞ妖魔よ!

 

 

「このエンジン音は・・・マシンタキシーダー!」
「私の愛機からは逃げられんぞ妖魔よ!
 昔は白馬の騎士などという言葉もあったとおり馬に乗って颯爽と登場などが一般的だったが
 その「馬」という動物、実はすでに野生には居ない。地球上から絶滅してしまっているのだ
 今いるのは人間が飼育しているもの、そしてそれが「野生化」したムスタングのような種類だけだ
 そんな彼らを無闇に戦いの場にかり出すのは良くないと思ってのこのマシンだが
 走行シチュエーションを問わず走りを楽しみたいライダーにオススメのハイパープロ リアショック
 あえて個性を主張しないスタイリングは乗る人こそが紳士たれと呼びかけているかのようだ
 だがそんなマシンも乗る前に取り押さえられては真価発揮できず
 またキミか!プルート君!そんなビラビラになった時空の門には興味がないと言っているだろう!
 それとデッドスクリームは命中させる場所によっては私の馬が絶滅するので禁忌(タブー)だと言っているだろう!
 判ったか!判ったらはやく不躾棒でちびうさのトランクまわりのチェックの続きを
 今だ、田辺憲一さん!」
「ちょっと加速悪いねこれ」

 

 

at 20:58, アイリーン, タキシード仮面

comments(0), trackbacks(0), - -


ケアプロスト アプリケーター